ココイチのもってこカレーって?特徴は?どこで購入?

レトルト・缶詰系

「CoCo壱番屋監修 もってこカレー」の特徴

写真はイメージです

CoCo壱番屋とハウス食品(株)によるコラボレーションです。

CoCo壱番屋がハウス食品の子会社ですので、コラボ商品なのかは微妙です。

そんな「CoCo壱番屋監修 もってこカレー

袋の中には、50gx2袋が入っていますので、量は多くはないですが、

お弁当サイズに合わせた適量で、ご飯0.5合分にはちょうどいい量です。

野菜・果物と植物油脂などでとろみをつけ、スパイスをきかせることで

温めなくても美味しく食べることが出来ます。

具材は、じゃがいもと人参が入っています。

ただ、中辛ですので小学生以下のお子様には少し辛いかもしれません。

レトルトのパッケージ表面にはメッセージ欄があり、

マジック等でメッセージが書けます。

応援メッセージなど書けるのも嬉しいですね。

賞味期限も製造後1年ありますので、保存食としてもいいと思います。

 

ハウス食品(株)ってどんな会社?

ハウス食品株式会社ホームページ

ご存じの通り、日本を代表する食品製造会社で、

CoCo壱番屋は1978年の創業時からハウス食品(株)のカレーを使用していました。

創業1913年に創業者の浦上靖介氏が、薬種化学原料店「浦上商店」を創業します。

1926年「ホームカレー」でカレー業界に進出します。

1947年に「(株)浦上糧食工業所を設立後、1949年に「(株)ハウスカレー浦上商店」に改名し、更に1960年に「ハウス食品工業(株)」 に改名、「印度カレー」を販売します。

1963年に「バーモントカレー」を発売し、爆発的ヒット商品となりました。

1968年に「ジャワカレー」を発売、1971年に「ククレカレー」を発売します。

1973年には即席麵分野に参入、1977年にはスナック食品分野にも参入します。

1978年には「とんがりコーン」が大ヒット商品になりました。

1983年に飲料分野に、1985年にはコンビニエンス食品分野を開拓します。

1993年に、社名を「ハウス食品(株)」に改名しました。

以降様々なカレー製品等を製造販売し、現在に至ります。

 

「CoCo壱番屋監修 もってこカレー」食べ方

名前の通り、お弁当として「持って行く」事を前提とした商品なので、

ご飯があれば温めなくてもそのままかけるだけです。

お肉が入っていないので、物足りない方はコンビニのサラダチキンや、

肉系の缶詰などを加えると良いと思います。

また、具が小さいので、パンやナンに塗りやすく、

更にチーズやガーリックを載せて焼くことで、

美味しく召し上がることが出来ます。

そしてお味ですが、「中辛」と書いてある通り、スパイシーな感じです。

甘口しか食べられないお子様には不向きかと思いますので、注意が必要です。

大人が食べる分にはちょうど良い辛さで、美味しくいただけます。

ココイチが好きなあなたには、まず間違いのない味です。

 

「CoCo壱番屋監修 もってこカレー」はどこで買えるの?

お近くのスーパー等で購入出来ればいいのですが、

無い場合はネットで購入するのが一番です。

買いに行く労力と時間を節約することが出来ます。

以下のサイトで購入出来ますが、店によって定価・送料が変わってきます。

(定価+送料)÷ 数量 で、1食当たりの金額を比べて決めましょう。

 

まとめ

今回の記事は参考になりましたか?

CoCo壱番屋監修 もってこカレーについて、紹介してきました。

最後にメリット・デメリットをまとめて、終わりたいと思います。

メリット

  • 長期保存可能(賞味期限1年)
  • お弁当にはちょうど良いサイズで、冷めていても美味しい

デメリット

  • そこらへんではあまり売っていないので、ネット購入する必要がある
  • 少し辛いのでお子様には注意が必要

 

文末に商品情報も載せておきますので、興味があれば見て下さい。

最後まで読んで下さいまして、ありがとうございました。

 

商品情報

内容量

100g(50g×2)

賞味期限

製造後1年(未開封)

JANコード

4902402883815

原材料

野菜(じゃがいも、にんじん)、ソテーオニオン、パーム油、りんごペースト、でんぷん、カレーパウダー、食塩、ポークエキス、ウスターソース、酵母エキス、しょうがペースト、脱脂粉乳、砂糖、ソテーカレーペースト、玉ねぎ加工品、ガーリックペースト、ブラウンルウ、香辛料、チーズパウダー、オニオンパウダー、玉ねぎ調味料/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、乳化剤、香辛料抽出物、香料、(一部に乳成分・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

栄養成分 1皿分(製品50g)当たり

エネルギー

39kcal

たんぱく質

1.0g

脂質

1.6g

炭水化物

5.2g

食塩相当量

0.9g

   

アレルギー表示

乳・小麦・大豆・鶏肉・豚肉・りんご

 

他のコラボ商品も見てみる!

ホームに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました